Company企業情報

ご挨拶


株式会社アイヴィジョン
代表取締役社長 竹林成樹


アイヴィジョンはお陰様で第20期を迎えました。
これも、創業初日からご支持、ご支援頂いたお客様、スタッフのお陰と
心から感謝申し上げます。

当社は、創業時からのノウハウと技術力を活かし、更に進化、成長、発展すべく、
皆様に支えられながら常に改革に取り組んでいます。

現在の主力事業であるリッチコンテンツ事業の中でも、「SmartVision IR」サービスは、
現在顧客時価総額も17兆円を超え、この混沌とした中でも、数多くのお客様にご支持頂き、躍進を続けて参りました。

昨今、新型コロナウイルス感染拡大により、世界規模で、社会や日常生活に大きな影響を与えている中、
IR活動においても、説明会や対面での面談中止で、企業とステークホルダーとのコミュニケーションや
情報提供も困難になっています。

こうした時代だからこそ、システムと映像が融合した独自のリッチコンテンツを通じて、
企業の情報を、経営者の想いと共に、一人でも多くのステークホルダーへ正しく届け、
IRにおけるDXの実現を支援できればと思っております。

2022年春には、市場区分も見直され、今後、益々IR活動における状況は変化していくことと思います。
時代の変化、ニーズの変化を的確に捉え、企業と投資家、双方にご満足頂けるよう
より一層サービス向上に努めて参ります。

また、皆様に喜んでいただけるサービスであり続けるために欠かせないのが、スタッフの存在です。
こうして、素晴らしい数多くのお客様にアイヴィジョンを選んで頂けるのもスタッフによる、
努力の賜物と考え「QOL」を大切にし、時代に合った環境改善を日々進めています。

「誰かのため 何かのため そしてみんなのために」というスローガンのもと、スタッフ全員が
利他の精神で尽力し、お客様から愛される、そんな企業を目指しています。

2021年7月
竹林成樹



経営理念

全従業員の
物心両面の幸福を追求すると共に
人材とコンテンツを通じて
人類社会の発展に貢献します

  • MISSIONコンテンツ創造企業として
    世界中の人々に
    便利と感動を提供します
  • VISION世界に必要とされる
    人材とコンテンツを創りだす
    感動創造企業を目指します
  • VALUE情熱を持って仕事にあたり
    常に人間力を鍛え
    強い信念と、創造的想像力を持ち
    生きた痕跡を残します

アイヴィジョンクレド

  1. 利他の精神で全ての人に愛と感動を
    利他の精神を持ち、自分に関わる全ての人達に愛と感動を提供します

  2. 失敗を恐れないチャレンジ精神
    目標達成のプロセスを、自己成長の機会と捉え、失敗を恐れず、常に今自分が出来ることにベストを尽くします

  3. 出来る方法を考える
    ポジティブに思考し、常に出来ることや出来る方法を考え、スピードを重んじ主体的に行動します

  4. 有言実行する
    嘘や言い訳、不義理をせず、素直さと正しさを持って有言実行します

  5. 感謝の心
    周囲に生かされていることを知り、他人を認め、礼節を重んじ、常に周囲に感謝の念を持ち、それを具体的に行動します

  6. 謙虚に生きる
    自分を客観視し、自責・自戒の念を持ち過ちを認め、謙虚に生きます

  7. 日々改善改良進化成長
    同じ過ちを繰り返さぬよう、日々常に改善・改良・進化・成長します

沿革

  • 2003年システム事業にて創業
  • 2006年メディア事業開始
  • 2007年WEB番組「C-PRO」リリース
  • 2012年SmartVision リリース
  • 2016年SmartVision IR リリース
  • 2017年SmartVision りくる リリース
  • 2018年SmartVision MEL リリース

企業情報

社名株式会社アイヴィジョン
設立2003年7月
資本金3000万円
代表竹林 成樹
所在地
  • 〒150-0013
  • 東京都渋谷区恵比寿3-3-3 RABANKAⅢ 2F  MAP
  • TEL:03-3444-1144(代)
  • FAX:03-3444-1150
事業内容リッチコンテンツ事業
メディアコンテンツ事業
システムコンサルティング事業
主要取引銀行みずほ銀行 恵比寿支店
芝信用金庫 白金支店
主要取引先
(敬称略)
  • 日本マクドナルドホールディングス株式会社
  • 株式会社串カツ田中
  • キリンホールディングス株式会社
  • 株式会社サンリオ
  • 株式会社セブン&アイ・ホールディングス
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ
  • 三井住友トラスト・ホールディングス株式会社
  • 株式会社ジーエス・ユアサコーポレーション
  • 日清オイリオグループ株式会社
  • 株式会社ワークマン
  • 日鉄物産株式会社
  • 株式会社カカクコム
  • 他多数

MOVIE

Contact

サービスに関するお問い合わせ、お申し込みはお気軽にご相談ください。